« マクロスF ギャラクシーツアーFINAL in ブドーカン | トップページ | レッドクリフ Part Ⅰ »

X-ファイル:真実を求めて

 気がつけば武道館ライブからはや十日。
放置プレイ全力でしたね。若い頃は毎日更新とか普通だったのに、やだやだ。

 さて、昨日「X-ファイル:真実を求めて」を見てきました。
都市伝説とかそーいうの大好きな困ったちゃんだったので、TVで放映された時はかじりつきだったなぁ、と懐かしくなったり。

 さて、内容ですが、良くも悪くもXファイルでした。
良い点は、まさにあの昔のテイストそのままで、何も変わっていなかったこと。
よく「劇場版だから」って張り切りすぎて「あれ?こんな感じの話だっけ?」ってなるじゃないですか。
そういった張り切りすぎの空回りがなかった点はすごく嬉しかったです。
モルダーのちょっと人を食ったような受け答え(これは字幕の妙でもあるわけですが)とかで一人でずっとニヤニヤしてました。
…暗がりじゃなかったら職質もんですなwww

 悪かった点(厳密には別に悪く無いんですが)は、TV版と同じすぎたことでしょうか。
上で書いてることと矛盾しまくりだってことは重々承知してます。
なんていうんでしょうか、TV版で全編後編の場合あったじゃないですか。
合計2時間で。映画版はそんな感じ。
…TV版スペシャルでいいじゃん!みたいな。
要は贅沢なこと言ってるだけです。ごめんなさい。

 とにかく、過去Xファイルを面白いと思った人だったら見て損は無いと思います。
オススメですよー。
え? Xファイルを見たことが無い?
そーいう人はまずTUTAYAですかね。 それで面白いと思ったら見てください。
初見の素人さんにはオススメできないかもです。

|

« マクロスF ギャラクシーツアーFINAL in ブドーカン | トップページ | レッドクリフ Part Ⅰ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/176182/25388815

この記事へのトラックバック一覧です: X-ファイル:真実を求めて:

» 映画感想『X−ファイル:真実を求めて』 らしい感じですね。。... [レベル999のマニアな講義]
内容FBIを離れ数年。スカリー(ジリアン・アンダーソン)は、とある病院で働いていた。難病の少年を担当しているスカリーは、治療法が無く、ただ死を待つだけという少年の状態を憂慮。だが、病院の管理者たちは、治療できないことで、転院を考えはじめていた。そんなな...... [続きを読む]

受信: 2008年11月16日 (日) 18時39分

» 劇場鑑賞「X−ファイル:真実を求めて」 [日々“是”精進!]
「X−ファイル:真実を求めて」を鑑賞してきましたFBI捜査官モルダーとスカリーが、UFOやUMAなど超常現象の謎を追う、アメリカドラマの劇場版第2弾。全米での放送終了から6年を経て、主演コンビとTV版の監督&製作&脚本を務めたクリス・カーターが再び結集...... [続きを読む]

受信: 2008年11月16日 (日) 19時25分

» X-ファイル:真実を求めて [大安亭記文:浮惑記 in 朝風呂]
X-ファイル:真実を求めて [IMDb]  深夜。雪道を一台の車が走っている。運転しているのは女性。車は人里はなれた一軒家の車庫に入る。自宅では犬が吼えている。車を降り立った女性 [続きを読む]

受信: 2008年11月17日 (月) 06時30分

» X-ファイル:真実を求めて [欧風]
昨日は八戸フォーラムに映画観に行ってきました~。 1本目に観たのは、「X-ファイル:真実を求めて」昔日本でもテレビでやってましたね~。結構観てたな。 話としては、FBIの女性捜査官が失踪す... [続きを読む]

受信: 2008年11月22日 (土) 18時05分

« マクロスF ギャラクシーツアーFINAL in ブドーカン | トップページ | レッドクリフ Part Ⅰ »