« 北朝鮮 結局ミサイル発射せず | トップページ | 「らき☆すた」は学問だ!? 「らき☆すた」論文集発刊 »

日本政府 対北朝鮮全面禁輸決定へ

先日ミサイルらしき衛星(笑)を打ち上げた北朝鮮に対し、政府は全面禁輸で対抗することをほぼ決定した模様です。
すでに従来より行われていた制裁で日朝の貿易額は大きく減っていますから、正直日本がこういう措置をとったところでパフォーマンス以外の効果は余り望めないと思われます。

一定の打撃をあの国に与えるためには国連決議による周辺国による経済制裁の実行及び強化しかないと思われますが、そうなってくるとやはり鍵を握るのは中ロ両国です。
安保理決議に賛成なのは日米に加え英仏。これらの国の協力を仰ぎ、なんとか中ロを説得して欲しいものです。
ここで中国の言うようにプレス声明とかやられた日には北朝鮮からますますなめられる結果になります。

外務省にはより一層の奮起を求めたいものですね。

あ、そういえば、北朝鮮曰く「衛星発射は成功ニダ!」らしいですが、日米ロとも「周回軌道上に北のいう衛星のようなものは確認できない」って言ってますよ。
そうなると、一体何をもって北は「成功」と判断したんでしょうねぇ?

|

« 北朝鮮 結局ミサイル発射せず | トップページ | 「らき☆すた」は学問だ!? 「らき☆すた」論文集発刊 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/176182/28999391

この記事へのトラックバック一覧です: 日本政府 対北朝鮮全面禁輸決定へ:

« 北朝鮮 結局ミサイル発射せず | トップページ | 「らき☆すた」は学問だ!? 「らき☆すた」論文集発刊 »