« 北朝鮮再度の核実験を強行 | トップページ | 麻生VS鳩山 初の党首討論 »

幸福実現党

 公明党に引き続き「幸福の科学」が政界進出を目指すようです。
宗教政党としてはオウム真理教の大失敗が記憶に新しいですが、信者の数はオウムとは比較にならないほどの数でしょうから、次回総選挙での動向が気になります。

 一体どんな政策を掲げているのかと、一応幸福実現党のHPも覗いてみました。
一言でいうと、何をやろうとしているのか正直怖いですね。
外交政策に関しては正直支持したい気がするのですが、教育の項目などをみるとやはり「宗教色」が強い教育政策になりそうな気配ですし、憲法改正についても具体的にどういう改正を目指しているのか全く不透明です。

具体的な政策についても「効率化」によるコストダウンは謳っていても、いまいち全貌が見えてきません。
大統領制云々という記述もあることから、現行の政治体制を変革するであろうことはなんとなく読み取れます。
しかし、それ以外のことについては全く触れていないので、例えば「国教を幸福の科学にしましょう」であったり、「天皇制を廃止して大川隆法(幸福の科学教祖)を崇めましょう」なんて改正に持っていかれる可能性も十分あるわけです。

党HPにもあるように、確かに欧米では宗教系政党が多数存在し、ある程度の宗教理念に基づいた政策を掲げています。
しかし、幸福実現党が目指すものは欧米系宗教政党のような政教分離型ではなく、イスラム世界にあるような「日常生活に食い込む政教一致型」を目指しているような雰囲気が濃厚です。
民主党とはまた違った意味で危険な党のような気がしてなりません…

どの政党を支持するかは有権者の自由ですが、願わくば信者以外がこの党に投票しませんように。

|

« 北朝鮮再度の核実験を強行 | トップページ | 麻生VS鳩山 初の党首討論 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/176182/29794882

この記事へのトラックバック一覧です: 幸福実現党:

» YouTube 幸福の科学 [今日のFX経済ニュース速報]
宗教法人・幸福の科学が「幸福実現党」設立、衆院選へ 21 宗教法人・幸福の科学(大川隆法総裁)による政治団体「幸福実現党」が25日設立され、次期衆院選に候補者を擁立する方針を発表した。 党首には幸福の科学の元常務執行理事の饗庭直道(あえば・じきどう)氏が、党首代行には大川隆法氏夫人の大川きょう子氏が就いた。 ...(続きを読む) 幸福の科学=健康法セミナー 20 &lr... [続きを読む]

受信: 2009年5月26日 (火) 19時07分

« 北朝鮮再度の核実験を強行 | トップページ | 麻生VS鳩山 初の党首討論 »