« 静岡県知事選でまたも自民敗北 | トップページ | 専門書の高さに悩む »

ちょっといい話? 韓国大統領が苦学生のために全財産寄付

自らも苦学生だった韓国の李明博大統領が自宅以外の全財産を奨学事業のために寄付するそうです。
大統領選の際の公約(政治と全く関係ない事が公約なのは何故か、ということについては突っ込まないことにします)でもあったらしいのですが、なかなか思い切ったことをする人ですね。
大統領任期満了後どうやって生活していくのかは知りませんが、自分の商才があれば全然問題ない、という自信の表れなのでしょうかね?

できれば美談のままで終わらせて欲しいものですが、前職大統領みたいに色々と黒いお金が明るみになって「美談をかくれみのにした黒いお話」にならないことを祈ります。

|

« 静岡県知事選でまたも自民敗北 | トップページ | 専門書の高さに悩む »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/176182/30437343

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっといい話? 韓国大統領が苦学生のために全財産寄付:

« 静岡県知事選でまたも自民敗北 | トップページ | 専門書の高さに悩む »