学問・資格

世界最古の手書き聖書が公開

世界最古(1600年前)の聖書がweb公開されたとのことです。
1600年前というとローマ帝国でキリスト教が国教化されたのとほぼ同時期にあたります。
内容も今のものと違う箇所や今では正典に含まれないものも含まれているということですし、キリスト教内での「キリストの教え」の解釈の変化などをうかがいしることの出来る超1級史料なのではないでしょうか。

もっとも、ギリシャ語で書かれているので英語をなんとなく読めるレベルでは「眺める」ことしかできないわけですが。
それでも歴史を感じてみたい!という方は公開サイトへ!
ちょっと重いですが、一見の価値はあると思いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)