映画・テレビ

劇場版マクロスF イツワリノウタヒメ

 見てきましたよ、劇場版マクロスF!
ネタバレはなしの方向で。

 いやはや、ギリギリに行ったのも悪かったのかもしれませんが、凄い人でした。
3時の回が始まった時点で次の回が残り20席って…
公開二日目とは言えちょとびっくりでした。

 それにしても飛ばしまくりの120分でした。
冒頭のシェリルのライブが既に神。
現実であんなことできるアーティストいたらすごいでしょうなぁ…
亡くなったマイケルなら可能なんでしょうがw

 同じようなパーツを使っても全然印象が違うというなかなか凄い展開でしたね。
TV版見ていない人には情報量が多すぎてちょっと「?」かもしれませんが、TV見たことある人なら恐らく気に入ります。
TVではかなりお花畑脳だったランカも凄く印象が良くなってますから、シェリル派もランカ派も安心ですw
それと、下積み時代ランカのCMソング集がちょっと気に入ってしまいました。
歌うと楽しそうです。

 それにしても歌満載で完全にミュージカルと化してましたね。
いやー、いいもの見せてもらった。もう1回見にいってもいいかな、と思うくらいです。

最後に一言。オベリスクは超神! 鳥肌立つよ!

| | コメント (72) | トラックバック (1)

THIS IS IT

 マイケルのリハ映画「THIS IS IT」を見てきました。
正直マイケルについては何曲か知っているくらいで、全盛期のフィーバーさは全く知りませんでした。
で、実際に見に行ってみたら、リハの映像だというのに魅了されてしまいました。
とにかく、言葉では表現できないような素晴らしさ。
自らの語彙の貧弱さを恨んだのは久々です。
何度鳥肌が立ったか分からないくらいの圧倒的な存在感。

 とにかく、この作品に関しては見にいって感じることだと思います。
100の言葉を費やすより尚深いものをマイケルは与えてくれると思います。
見に行ってよかった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイケル リハ映画 公開日決まる

急死したマイケルのライブリハを記録した映画の公開日が遂に決まったようです。
その日は10/28。
9月末にはチケットが発売されるそうですが、果たしてどれくらいの人数を世界で動員するのでしょうか?
2週間の限定公開ということもあり、世界中の劇場が凄い人手になりそうな予感です。

都合がつけば是非とも見に行きたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EVA「破」 をようやく見てきた

絶賛上映中のEVA「破」をようやく見てまいりました。
いやー、凄かった。
戦闘シーンが迫力満点だったのは「序」のラミエル戦でも実証済みでしたが、ストーリーのテンポ運びが半端なく良かったです。
冗長にならず要点はきっちり抑えて、そしてスピーディー。
なんか言ってることが分けわかんなくなってますが、要は製作陣GJ&乙ということです。

ネタバレになるので詳しいストーリー内容には触れませんが、レイが感情を表に出す様子が非常に丁寧に描かれていて好印象でした。
アスカはなんだかツンデレ度に磨きがかかっていたような…?
そして、妙に雰囲気が色っぽくなっていた気がします。個人の趣味かもしれませんがw

早く続きが見たーい!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

EVA 「破」 を見に行ってみたけれど

 企業セミナーの後にEVA「破」を見に行ってみたんですが、晩8時半からの回にもかかわらず「立ち見」とのことでした。
大阪とか東京ならいざ知らず、地方都市の神戸でもそこまでの人気があるとは少し誤算でした。
今まで話題作を見に劇場に足を運んだ時でもこんなことなかったんですが…
とりあえず疲れていたので立ち見は勘弁ということで断念。
もう少しほとぼりが冷めてからゆっくりに見に行こうと思います。
1,000円の日まで気長に待つかなー。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

RED CLIFF PartII

今日は封切り初日のRED CLIFF IIを見てきました。
土日だとすごい人なんでしょうが、平日だけあってガラガラでしたね。
曜日にすこぶる融通が利く折角の無職状態ですから、十分に生かさないと損というものです。

いやはや、Part I もすごかったですが、Part II も迫力が半端なかったです。
I の時も感じましたが、話の流れから結末まで多くの人が知っている内容にもかかわらず見る者を引き込んでしまう監督の手腕に脱帽です。 
そして、監督の手腕以上に見惚れたのが小喬を演じる林志玲(リン・チーリン)の美しさですね。
匂い立つ色気というと微妙にニュアンスが違うかもしれませんが、スクリーンからでもその凛とした美しさが伝わってきます。
男性だけでなく女性でも見とれてしまうのでは?と思うくらいに。

ネタばれになるので詳しくは書きませんが、たたき台になっている三国志演義からエピソードが若干改変されていますので、その辺りも楽しめるのではないかな、と。
とりあえずオススメの一本です。
是非!

| | コメント (0) | トラックバック (8)

日テレ社長辞任

『バンキシャ!』の虚偽報道事件の責任を取って日テレ社長が辞任したみたいですね。
虚偽報道の責任取るのはもっともですが、他局のお偉いさんの皆さん、偏向報道の責任とってやめたりしてくれませんかね?
TB○とか…

すいません、異常に眠いんでろくな事書けません。
今日はこの辺で…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コナン VS ルパン 実現

 3月に放映予定の名探偵コナンSPでルパンとコナンが対決するらしいですね。

博士が作り出す不思議アイテムがややチートくさいコナンですが、ルパンも次元や五右衛門をはじめチートの塊ですのでなかなか面白い展開になりそうです。
どっちかを勝たせちゃうと熱狂的なファンが騒いじゃうかもしれないので、痛みわけ的なオチになりそうな気もしますが、楽しみですね。

…アレ? ルパンが来るってことはとっつぁんも出てくると?
うわー、毛利の旦那と同じくお笑い要員になりそうな気が…
個人的にとっつぁん好きなので、活躍してほしいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たけし 東條英機に

年末のTBSのドラマでビートたけしが東條英機役をやるそうです。
あまりイメージがかぶらないのですが、参照記事の写真を見る限り、確かに似ているような…?

いまだ毀誉褒貶激しく評価が定まらない感のある東條英機ですが、一体どのように描かれるのでしょうか。
個人的には「開戦時の首相でとにかく悪者」のステレオタイプではなく、プライドのような形で描かれればいいな、と思います。

解説文を読む限りでは結構期待できそうですけれどね…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レッドクリフ Part Ⅰ

 2日連続映画見てます。んー、贅沢。
仕事探せよ、俺。

 さて、そんなわけで今話題の赤壁の戦いを描いた「レッドクリフ」を見てまいりました!
いやー、熱いですね! 正に漢(おとこ)達の物語!
話の筋も結末も分かってるし、お約束の武将の超人的な活躍があるとしても、それでもなお心躍らずにはいられない!
スケールが半端ないので、大群の行軍シーンだけでテンション↑です。
んなわけあるかー、と思っていても関羽や趙雲が奮闘している様を見るとやっぱり血がたぎってしまいます。
分かっている話でもこうも上手く魅せてしまう監督の手腕は素晴らしいと思います。

 そして何気に小喬が美人過ぎ。
曹操ならずとも食指が動いてしまいそうな美人っぷりもまた見ものですね。
とにかく、エンターテイメントとしては超一級だと思います。
大スクリーンでより映える作品だと思うので、この作品は是非劇場で!!

| | コメント (0) | トラックバック (7)

より以前の記事一覧