経済・政治・国際

鳩山外交は第2の盧 武鉉(ノ・ムヒョン)になる気か

 鳩山の非常識さが暴走しています。
まず信じられないのが、来訪中の他国の元首を放り出して自国を離れるという暴挙。
庶民でいうならわざわざ遠いところから来てくれた海外の友人を「用があるから適当に帰っといて」と言って放置して外出するようなものです。
民主党を頑張って支持している人たちは普段でもこういうことを平気でしているから気にならないんでしょうか?

そして更に驚かされたのが今や大きな外交問題(?)ともなった普天間基地についての発言です。
首脳会談での話の経緯や過去の国同士の合意(これ非常に大事)を無視しての仰天発言
なんですか、これは「バランサー理論」とかいうお花畑理論を持ち出して米の不興を買った故盧 武鉉(ノ・ムヒョン)韓国前大統領を見習おうということですか?

 アメリカも「駄目だこいつ… 早くなんとか(ry」と思っているかもしれませんが、当の国民も不安でたまりません。
他国との合意を平気で反故に出来るような指導者なんて信用できるはずがありませんから。
これって一般企業で言うと「貴社と提携の合意をしていましたが、担当者が変わったので白紙撤回させていただきます」といっているのと同じことです。
普通に考えたら信用問題どころか違約金だとかの訴訟問題ですよね。

 書いててムカムカしてきてしまいましたが、こんなのが今の日本の顔なんですよ…
もう毎日ニュースをチェックするのが恐ろしくて仕方ありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

首相「恵まれた家庭に育ったので」

 首相が自身の杜撰極まりない資金管理についてタイトルのように語ったそうです。
前総理が夜な夜なホテルのバーにいってるとかどうとか下らないことで批判してた鳩山さんですが、いざ自分のこととなると友愛精神だしまくりでまぁ優しいこと優しいこと。

 仮に同じことを麻生さんがやってたら「辞めろ・政権交代」としか言わなかったんだろうな、と思いますが。
というか、自分の政治資金すらろくに管理できない人間が1国の舵取りが出来るなんて到底思えないわけですが、どうなんでしょうね。
これが他の国なら対岸の火事として「またろくでもないのを選んだなぁ」と笑っていられるんですが、さすがに自分が住んでる国だと…

はやく辞めてくれないかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

民主暗躍 外国人参政権を議員提案か?

民主党の主要公約の中でも特に危険なものの一つである「外国人参政権の実現」計画が遂に動き出したようです。

こんなものが実現したら、大げさかもしれませんが外国人が多数住んでいる地域などでは一体どこの国かわからなくなる状況が出てくるかもしれません。
韓国では在外国民に参政権を与えていますし、そうなると在日韓国人は二重投票権をえることになったり…
国民感情以外にも煮詰めなければならない点がたくさんあります。

ここ数日のしどろもどろ&議論になっていない鳩山答弁に党が危機感を抱いて早期提出に踏み切ったんでしょうか。
なんにせよ、一日も早い民主党政権の退陣を祈願するばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳩ぽっぽ ぴんち!

遂に国会論戦が本格スタートしました。
野党時代好き放題言っていた鳩ですが、攻められるとしどろもどろで見苦しいことこの上ありません。
というか、自民党の攻撃が半端ないです。
今までさんざんあほな揚げ足取りでやきもきさせられてきたので、スッとしますね。

さてさて、野党時代散々「秘書の責任は政治家の責任」と言っていた鳩山氏の責任はどうなるんでしょうねぇ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「友愛」の鳩はどこへ飛ぶ?

夏の衆院選で自民党が下野して以来絶望してブログも放置状態でしたが、あまりの鳩ぽっぽの酷さ具合に我慢できなくなりました。
特にここ最近の鳩は酷い。
閣内の言動不一致は放置状態、戦後の日本安定の一翼を担ってきた日米関係を悪化させる発言に終始し、更には国益放棄とも取れるような東シナ海のガス田問題先送り発言

なんというか、先ほど自殺した某国前大統領のような酷い方向性です。

 もうだれかゴルゴに依頼して奴を… おや、こんな時間から誰か…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どこの国でも第二次世界大戦の話題は火種になる?

日本では靖国が戦争責任問題としてメジャー(?)ですが、ヨーロッパではスターリンとヒトラーがそれにあたります。
敗北したヒトラーは「悪者」レッテルですみますが、勝利者でかつ独裁者だったスターリンの場合はなかなか複雑です。
それが特にヒトラーとスターリンの手によって分割されたポーランドであればなおのこと
ま、フツーは自国の指導者だった人間をこれでもかとばかりに悪く言いませんよね。
日本とか日本とか日本を別にして。

なお、基本的にポーランドは独ソどちらにも組せず独自の中・東欧ブロックを形成しようと目論んでいたというのが一般的な学説です。
ソ連の主張どおりドイツと組んでロシア侵攻なんて考えていたら1938年の時点でドイツと同盟組んでますって(1938年にドイツがダンツィヒの返還だけで領土問題に決着をつけるので防共協定に加入するよう打診しています)。
チェコとも外交官問題で関係こじれてるみたいだし、ロシアの外交大丈夫なんでしょうか?
鳩山友愛外交よりはマシなんでしょうけれど…

| | コメント (0) | トラックバック (1)

第45回衆議院議員総選挙 自民党歴史的敗退

 総選挙が終わりました。
事前の下馬評はほぼあたり、民主が300を越える議席を確保する結果となりました。
保守派からすればありえない結果、リベラル派からすれば歴史的勝利といったところでしょうか。

 自民党が頼りないという思いは分かりますが、その反動だけで何を目指しているのか非常に怪しい民主党に票を入れるという短絡的な思考の結果がこれ、ということになります。
周辺諸国の軍拡が進む中で対米硬化政策・防衛費削減を謳い、在日参政権の付与を声高に叫ぶ。
こういう恐ろしい党に票を入れてしまった結末を国民は身をもって知ることになるのでしょうか。

寄り合い所帯の悲しさで片山哲内閣のように早期に崩壊してくれれば良いのですが…
第二の村山談話とかが出てきそうでもう戦々恐々です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛国心なんかくそ食らえ? 民主党は自党>国家

民主党が衆院選立候補者の決起集会で国旗を切り刻んで民主党旗として使用していたそうです。
さすが日本大嫌い日教組の薫陶行き届いた党です。
仮に党の公式集会で他国の国旗切り刻んで掲示なんかしたら国際問題ですよ。

そういう無神経なことを影の支配者小沢臨席の集会で出来るんですから、この党の方向性は日本には向いていないと言われても仕方が無いのではないでしょうか。
ちなみに鳩山さんのコメントは記事を見る限りでは「国旗を分割したことではなく、神聖な党のマークを国旗を切り貼りして作った不精がけしからん」と言っているように思えるのは私だけでしょうか?

民主党に投票するとか考えてる皆さん、日本人なら目を覚ましてー!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

田中真紀子夫妻 民主党入党

田中真紀子夫妻が民主党に入党するそうです。

話題性としては抜群でしょうが、良くも悪くも癖の強い田中真紀子を頼りなさMAXの鳩山さんがコントロールできるんでしょうか?
さて、今回の総選挙では(個人的には残念ながら)民主党の優勢が予想されるわけですが、田中夫妻の入党は民主党にとって更なる追い風になるのか、逆風を呼び込む種になるのか…!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幸福実現党 衆院選から全面撤退?

幸福実現党が衆院選からの全面撤退を検討しているそうです。
幸福実現党の公式発表がまだなので言い訳言い分がまだ分かりませんが、記事を見る限りでは巨額の選挙供託金がネックになった模様です。

アレだけ派手にCMやら何やらやって、オチは全面撤退って一体何を考えてるんでしょうね?
何よりもCMとかに使った信者からのお布施いくら位になるんでしょうか。
信者さんたちは撤退で無駄になったお金についてどう考えてるんでしょうねぇ。
しかし意味の分からない選択です。
選挙供託金が厳しく、そしてなおかつ本気で国政参加する気があるのであれば立候補者数削減などで対処すればいいのにいきなり「全面撤退検討」です。
結局何がしたかったかのやらさっぱり分かりません。

とりあえず信者でもなんでもない身からすれば、戦う前から全面撤退するというのは「降伏」を認めたのと同じような気がするので、正に「降伏実現党」だなぁなど思うわけですが、信者の皆さんは気が気じゃないんでしょうね、きっと。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧